それぞれの空~遠く離れれても届くはず~

ブログ8年やっております。

〜2/16放送7話〜

遅くなりましたが、今日再びじっくり見まして感想というか気になる所を書いて見ました。


使用人として道明寺家で働くことになったつくし
・たまさん「ぼっちゃん専用の使用人にしたらどうですか?」と言われ道明寺。
つい妄想が入ってしまう。結局はたまさんにまかせるのね。
・英徳学園にてお嬢3人組に話しかけられるつくし。
・花沢類がつくしの教室に突然現れる。教室までやってくるなんて、珍しいんじ
ゃない。
・花沢類「牧野が悩ましている原因の一つに俺もいる、よね?俺にも可能性があ
るってことかな?」なんか凄く無理をしてるなぁと感じた。
・道明寺の部屋を掃除しに来た、つくし。しかし敬語扱いで道明寺は怒りが。
・道明寺「牧野、お前に命をかける。」直感的に言うな。
・たまさんが覗いてたと美作さんに言われ動揺する二人。
・つくしの様子が変だと様子を伺う道明寺。優紀と連絡がつかず。すぐさま探し
にいく二人。
・道明寺「三角形」って「三角関係」のことね。相変わらず変てこな日本語には
面白い。
・西門さん、更の所に会いに行く。更さん悲しい顔してたな。
・優紀を見つけた二人。西門さん・更の事を話す優紀。
・道明寺から優紀が朝6時に待ってると聞かされた西門さん。
・時間が気になり走り出す西門さん。例のビルの屋上へ。ついに真実が明らかに
なりましたね。
・西門さんに一語一期と言われ、考えさせられるつくし。優紀にも応援され、自
分の気持ちに正直になるしかないねつくし。
・道明寺の部屋を訪ねるつくし。明日、花沢類に会ってくると告げる。
・類っていつも窓の所でさみしげに座ってるよね。
・最後つくし、立ち上がったけどどうしたんだろう。やっぱり気になることがあ
るのね。
今回は西門さん・更・優紀がメインの話だったな。次回は恋の波乱が繰り広げる
のかな、つくしどうなっちゃんだろう。