それぞれの空~遠く離れれても届くはず~

ブログ8年やっております。

Mラバレポその1

こんにちは^^
順番に話して聞きましょう。
集合時間は15時40分
すでに行ったときは、たくさんのファンが並んでました。
係員の方にどのような並びで並んでいるのか尋ねました。
服装大丈夫とか持ち物とか大丈夫かチェックが行われるまでドキドキでしたね。
あ、並んでいるときに剛君ファンの方と健君ファンの方と少しお話しました。
救われました。しかし、当選番号順といってもあとからランダムで整理券が配られるのですね〜。
知らなかった…。覚悟が必要だったな。
どうなったかはここではお話しできませんが、複雑な想いでしたね。
正直始まるまで、不安で泣きそうでした。
私は花道の後ろから2列目のところです。


まずはADさんから拍手を20秒間頭の上でしてくださいと指示がありました。
いろいろ注意事項の説明も。
V6が出てきてから不安は飛んでいきました。
V6は凄い。
愛なんだの後にV6の挨拶がありました。
イノハラさんがアンジャシュに「一般の男性の方ですか。応募されたんですか。」みたいな感じのトークが。
健君鼻がムズムズするのか、そんな仕草もあったり。花粉大丈夫かなと、心配になったり。
その後にメドレーが始まります。
感想はまた後で話しますね。
メドレーが終わると、イノハラさん「着替えに行ってよろしいでしょうか。」
「いったん帰るふりをします。」←maybeの後でイノハラさんが言ってたかな。記憶あいまい。
健君は「暑くない?暑いね。」とファンの皆さんに声かけてくださいました。


衣装替えの待ちに
ADさんが盛り上げてくれました。
20秒たったら知らせてくれると言ってたけど、全然ADさんの声が聞こえなかった件。
「一番遠くから来た人?」「今日誕生日の人いる?」的な質問が飛びつつ。
Airの確認もしてましたね。
まっていると。
コンサート仕様だという、衣装を披露。
イノハラ君「早めに動いてますよ。」という嬉しい言葉も。
supernova披露。

イノハラさん「剛君の誕生日プレゼントに買ってください。」という忘れずにアルバムの宣伝も。
「曲の始めで想いを語ってください。」「剛君の靴下が紫。」
maybe(フルver.)
歌いだし、剛君。甘いね〜。
歌詞、忘れてしまった^^;
長野さんの表情がステキでした。
英語の歌詞がところどころ出てきます。
そこに注目してほしいですね。
剛君の想い早くい聴きたいなと胸に抱きながら…。
その2に続く。