それぞれの空~遠く離れれても届くはず~

ブログ8年やっております。

語ります、語ります。パート4

今日は携帯から更新です。最近、毎日パソコンを開いている余裕がないんですよね(>_<)なんだか憂鬱な日々を過ごせてないというか。ハァ、落ち込みます。
では本題に行きます。
今回のテーマは「クラリネット」
まずはクラリネットに出会ったのは、中1の時、体験入部で吹いた試しがあったとこから始まりました。
楽器決めの時、クラリネットが第一希望だったのですが、他にもホルンも吹きたい希望が入ってました。
どちらとも人気がなかったので第一のクラリネットにすぐ決まったのですけどね。


クラリネットを吹き始めて。
・初めはなかなか音が出なくて悔しかったですよ。毎日が必死でした。
まず始めはマウスピースだけで音だしして練習していたのを覚えてます。あれは結構、簡単に音がでたのを覚えてます。
 そして次に楽器を構えるときの口のかたち。これも結構苦労したなぁ。鏡を見ながら練習したもん。すぐ梅干しみたいにシワがよるんですよね。
やっぱり吹くにあたってこれは重要ですよね。


「クラリネット」のここが好き。
・やっぱり音が好きです。やさしくて、柔らかい音。癒し系です。
・低い音から高い音もでるし音域が広いところも好きです。


「クラリネット」を吹いていてよかったことは?
・主旋律が吹けるとこ。3rdクラはそうでもないけど。
・歌謡曲だとたいてい主旋律が吹けるから好き。
 そして何より、友達に「クラリネット吹いてるんだ」と誇りなく言えたこと。(現役時代はね。)


得たことは?
・音楽がますます好きになりました。いろんなジャンルの曲とか吹けるので、その都度勉強になる。


語っていると思い出たくさんだなぁ(^-^)
まだ音楽に関しては語りたいことがあるので。また次回の機会に書くことにしよう。
では携帯から衣緒でした。コメント返信はパソコン開いた時にします。